悩み別

メラニン毛穴を改善しよう!ハイドロキノンを使わない治し方

更新日:

お肌のトラブル、悩みでよく上位にあるのが「毛穴の悩み」ですが、

毛穴の開き毛穴のたるみ黒ずみなど毛穴だけでもいろんなトラブルの種類があります。

その中でも「メラニン毛穴」というのを知っていますか?

あまり聞いた事がない人も多いかも知れません。

メラニン毛穴・・・初めて聞いた!!
MIKI

このメラニン毛穴は黒ずみに似てるのですが全く違うもので普通のケアでは治りません。

改善するにはかなり厄介なトラブルでもあるんです。

もし自分の肌がメラニン毛穴のトラブルになっていたら早く対処しないと!と思いますよね。

しかも普通のケアでは治らないって・・・。

プラ子
だいじょうぶです!

この記事ではメラニン毛穴について対処法もしっかりとお教えします♪

[toc]

 

メラニン毛穴ってどんなトラブル?

 

メラニン毛穴は、毛穴が黒くなっている状態です。

プラ子
見た目は黒ずみと同じなので間違えられます。

黒ずみとメラニン毛穴の違いは

 

黒ずみ        

毛穴に皮脂が詰まる事によって角栓になり、その角栓が酸化して黒くなります。

 

メラニン毛穴     

毛穴自体が紫外線によって日焼けし、色素沈着をしてしまっているのが原因です。

決して角栓が詰まっているわけではありません。これが大きな違いです。

原因が全く違うので、対処法も違ってくると言うのは想像できますね。

メラニン毛穴は日焼けなどが原因になるという事は、これからもっと紫外線がきつくなる夏は要注意しないといけないですね。

プラ子
ではこの厄介なトラブルの「メラニン毛穴」の対処法をご紹介します。

 

メラニン毛穴を改善するためのスキンケア

メラニン毛穴の対処法はいくつかあります。

美白ケアをする

メラニンと言うのはシミの元になるものです。

そのシミの元を薄くする必要があるので美白ケアとして、

  • ビタミンC
  • アルブチン
  • ハイドロキノン

これらが入っている化粧品を使ってのケアをしていきます。

その中でもハイドロキノンは今出来てしまっている、シミやメラニンにとても有効です。

しかしこのハイドロキシンは「美白剤」とも呼ばれるほど強力な働きがあります。

使用方法や使用量を誤ると、肌の一部だけが真っ白になる「白班」という肌トラブルになる事もあります。

怖っっ!!
MIKI

使用する時には使用方法をちゃんと確認してから使用してくださいね!

 

紫外線対策

メラニンは紫外線が原因で濃くなります。

なので根本の原因の紫外線を出来るだけカット出来るようにUV対策・ファンデーションもUV配合されているものが売られているのでしっかり活用しましょう。

関連記事今日から実践できる簡単な紫外線対策とは

定期的にピーリングをする

ピーリングをすることで、古い角質を落とすことができます。

ターンオーバー」を促すことによって肌機能を上げることが出来ます。

関連記事自宅で出来るホームピーリングのやり方

 

メラニン毛穴におすすめ化粧品

メラニン毛穴を改善させる美白ケアの前に使う事で、年齢とともに遅くなる肌の再生(ターンオーバー)を促してくれるRERUJUは、毛穴トラブルに特化した美容液です。

プラ子
毛穴トラブルをしっかり治したいなら、専用美容液でアプローチすることが悩み解決の近道♪
リルジュ(RERUJU)リカバリーエッセンス

 

ハイドロキノンは私の周りでも使っている人もいますが、やっぱり出来ていたシミなどはキレイになっています。

ですが上記であげた様に1つ間違えるとまた違うトラブルを起こしてしまう恐れがあるので、病院などで処方してもらうのが安心です。

黒ずみは印象も変わってくるのでひどくならない内にしっかりと対策をしてメラニン毛穴にならないように心がけましょう!!

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-悩み別
-

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.