美容豆知識

目をこする癖はシワを作る?原因と出来てしまったシワの改善方法

投稿日:

プラ子
無意識に普段顔を触っていたり、
目をこすったいたり 髪の毛を触っていたりなど癖ってないですか?
私は顔を触ってしまうクセがあります。
特に目を触っちゃうかな・・・
MIKI

 

実はこの無意識にしている癖が肌トラブルを引き起こしてしまう事があります。

それは、「目をこする」という癖なんです!

目をこすると自分で「シワ」を作ってしまうという事もあるんです。

シミやシワなど作らないようにとケアをしっかりしているのに、
自分でシワを作ってしまうような事をしていたら元も子もないですよね。

しかも目元が老けるだけで、見た目年齢が7歳も上がるそうですよ。

え~!?
MIKI
[toc]

目をこするとなぜシワになるの?

目のまわりの皮膚はほかの部分の皮膚と比べてとても薄くなっています。

プラ子
頬と比べてみると1/3~1/4程度しかないんですよ。

その為少しの刺激も受けやすく、たるみや小じわやクマができやすい部分でもあります。

目の周りには「ミュラー筋」というまぶたを引き上げる筋肉があります。

このミュラー筋はこすると伸びてしまい、まぶたがたるむんでシワの原因になります。

悲しいことに一度たるむと、元には戻りません。

摩擦からの刺激とミュラー筋の損傷が原因でシワになるんですね。

また目をこする事で、シワ以外にも摩擦からのシミや視力の低下、眼球に傷がついたり
ミュラー筋の低下からおでこのシワになったりといろんな悪影響を及ぼします。

私のバカ!!!
MIKI

これを知ると絶対に目は触らないでおこうと思いますね。

ここでもしシワが出来てしまっても諦めるのは早いです!
出来てしまったシワの改善方法があります!

 

目をこすったことで出来てしまったシワの改善方法

表情筋を鍛えよう!

プラ子
目の表情筋を鍛えて改善します。表皮にハリがでてしわが目立たなくなります。

やり方

  1. 顔を見上げます。
  2. 顔はそのままをキープし目だけ真下を見ます。
    上まぶたを意識して引き下げるように、ゆっくりまばたきします。
  3. 顎を引いて目だけ真上にみながら、目の下の筋肉を意識し、引き上げるようにゆっくりまばたきします。

これを3回ずつしていきます。

簡単でいつでもできそう~♪
MIKI

ですがやりすぎ注意です。1日朝昼晩、3回ずつでなく、全部で3回です。

これ以上おこなうと反対にしわが深くなります。回数だけは気を付けましょう。

保湿をしよう!

化粧水やクリームを塗った上から優しく指を当て、皮膚を体温で温めます。

温めることで美容成分が皮膚の奥まで浸透し、美容効果が倍増します。

コットンにたっぷりの化粧水をしみこませて目元にはったり、
仕上げに目元専用のクリームを使うのもいいでしょう。

水分や栄養分をしっかり浸透させたのを逃げないように蓋をする役割もあります。

関連記事保湿力の高い化粧品の選び方!最低限欲しい保湿成分は?

今日から目を擦るのはやめましょう!

何気なくしていた目をこするという事で
こんなにたくさんの影響があったとは衝撃ですね。

セルフケアで十分に予防や改善も出来る事なので、実践していきましょう♪

どうしても目がかゆかったり、疲れていたりと目をこすりたくなったら
冷やしたり、目薬をさすなどしてみると良いですね☆

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-美容豆知識
-

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.