悩み別

血管年齢を下げる食事やサプリの成分とは?細胞も肌も若返ろう!

更新日:

血管年齢ってご存知ですか?

テレビや雑誌などで特集されることもあるので、知っている人も多いかもしれませんね。

健康番組などでも芸能人が実年齢と血管年齢の開きにショックを受ける姿もよく見かけます。

実はこの血管年齢は病気だけでなく、肌の老化に深く関係しています。

血管年齢を下げることで、病気の予防や肌の若返りに繋がります。

血管年齢を下げて、若々しい体を手に入れましょう!

[toc]

血管年齢ってなに?どうして血管年齢は上がるの?

血管は実は年を重ねるごとにだんだん硬くなり、弾力を失ってしまいます。

プラ子
血管の硬さの進行具合を年齢に置き換えたものが血管年齢です。

年を重ねることで血管年齢は比例して上がっていきます。

しかし、この血管年齢は生活習慣などによって大きく進行具合が変わってきます。

血管年齢が上がる生活習慣としては、過剰な飲酒、喫煙、運動不足、ストレスなどが挙げられます。

また、肥満や高血圧、糖尿病の人は血管年齢も高くなりがちですので、心当たりのある人は要注意です。

不摂生な生活を送っている人ほど実年齢より血管年齢が高くなるということですね。

不摂生がそのまま血管の硬さに現れてきますので、血管年齢は体の状態を写す鏡とも言えますね。

血管年齢が上がるとどんな肌トラブルが起こるの?

血管年齢が上がると、脳卒中や心筋梗塞などの病気のリスクが上がります。

しかしその影響は病気だけに止まらず、肌トラブルにも繋がっています。

なんと、シミができやすくなってしまうのです!

シミは見た目の年齢を大きく左右しますから、これはとても無視できることではありませんね。

血管年齢が上がることでシミができやすくなりますので、この血管年齢を下げることでシミは薄まります。

健康のためにも、美容のためにも、血管年齢を下げる必要がありそうですね。

 

血管年齢を下げるために出来ること

血管年齢を下げるために出来ることとしては、一番に食事があげられます。

肉中心の偏った食生活を送っている人は要注意です。

肉よりも青魚を食べるようにして、野菜も積極的にとるようにしましょう。

また、くるみに含まれるαリノレン酸には血管の硬化を抑制する働きがありますので、おやつなどで摂取してはいかがでしょうか。

忙しくてあまり食事を改善できないという場合はサプリメントなどの補助食品を利用することもおすすめです。

どのサプリメントを選ぶか迷いますが、血管にはオメガ3脂肪酸が含まれるサプリを選びましょう。

オメガ3脂肪酸には、くるみに含まれるαリノレン酸や青魚に含まれているDHAやEPAがあります。

血液中の脂質の濃度を下げ、血液をさらさらにするなどの効果があり、血管年齢を下げるのに一役買ってくれます。

食事の他にも、ウォーキングなどの軽い運動や、飲酒喫煙の習慣を見直すことも大変有効です。

 

人は血管から老ける

普段から偏った食生活や運動不足など不摂生な生活を送っている人は、血管年齢が実年齢よりも高い可能性があります。

血管年齢が高くなることで健康と美容の両面において不調が現れてしまいます。

生活習慣を見直し、血管年齢を下げるために出来ることからはじめてみましょう。

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-悩み別
-

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.