美容豆知識

首は年齢が出やすい場所!首の紫外線対策もしっかりと行おう

更新日:

年齢と共にお肌のトラブル・悩みって増えてきますよね。

シミであったり、シワ、たるみなどなど。

その悩みによってそれぞれのお肌のケアをされていると思います。

また化粧品もその悩みに合ったものを選んで購入していると思います。

私も最近シミが気になってきました。
MIKI

発見した時はショックですよね。この間までこんなのなかったのに・・・と。

なので私はまずこれ以上濃くならないように、と増えないように保湿としっかり紫外線対策をしています。

このようにお顔には化粧水や美容液などをつけてケアをしていると思いますが、同じように首のケアもしていますか?

聞いた事があるかもしれませんが、首は年齢が出やすい所なんです!!

お顔はすごくキレイなのに首はシワシワ・シミだらけだと年齢より老けて見えてしまいます。

なんとしても避けたいですよね。

首にシワができてしまう原因は?

原因は様々です。

長時間のデスクワークの仕事の人など、特に首が下を向きがちなや猫背・背骨の歪みなど、姿勢の悪さは首のシワを作りやすくなります。

体に合っていないマットレスや枕の使用も首のシワを作ってしまう一因です。

また首の皮膚は薄いので、ただでさえよく動かす場所である首は深いシワが刻まれやすい場所なんです。

確かに枕選びは大切と聞いた事があります
MIKI

高すぎると首にシワが入りやすくなるので、枕をして足から頭まで一直線になるのが理想のようです。

プラ子
一度今使っている枕をチェックしてみましょう!

ではキレイな首でいるためにはどのような対策をしたらいいのでしょうか?

首にも念入りなスキンケアが必要

顔に化粧水や乳液をつけるついでに首もとにもつけてあげるだけでも効果的です。

もちろん外出時も顔と同じように、日焼け止めを塗るのを忘れずにしましょう。

プラ子
夏用のストールを巻くのもおすすめ!

首も顔と同じように考え、スクラブやパックなど、定期的にスペシャルケアを行いましょう

さらにワンランク上を目指すなら・・・。

マッサージやエクササイズも効果的です。

老けた首にしない為のエクササイズのやり方

  1. 天井を向き、首の前を伸ばします。
  2. 口を開けて、舌を天井に向かって突き出し、5秒キープします。
  3. 舌と首をゆっくり戻します。

お風呂に入っている時など、ちょっとした空き時間にできてとても簡単なエクササイズですね。

さっそく空いた時間に実践してみてください。

綺麗な首はおしゃれも広がる

お顔はメイクで隠せたりも出来ますが、首は同じようにメイクは出来ません。

首を見えないようにするとなると、この暑い夏場でもタートルを着ないといけなくなります。

隠すのって嫌ですよね。

首がシワもなくキレイだと、ネックレスやアクセサリーもキレイに見せることも出来、デコルテの開いた服やドレスなどもキレイに着こなせます。

その為にお顔と同じように首まで化粧水などをつけたりUV対策もしていきましょう。

意外と首元は他の人に見られています。

首元も年齢よりキレイにみられるように、日々のケアを忘れず行っていきましょう。

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-美容豆知識
-, ,

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.