悩み別 美容豆知識

レチノイドは美肌・アンチエイジングの強い味方!今すぐ取り入れて若返りを目指そう!

更新日:

年齢を重ねて行くにつれてアンチエイジングや美白という言葉に敏感になりませんか?

だんだんお肌の気になるところが増えてきても、やっぱり少しは抵抗したいと思いますよね。

私もたぶんホルモンの影響もあると思うのですが、妊娠・出産をしてからとくに目の下あたりのシミが気になるようになりました。

前からあるのは知っていたのですが、メイクでも隠れる程度の薄いシミで特にそこまでは気にはしていませんでした。

ですが今はメイクでは隠れません。

なので紫外線対策はもちろん美白化粧品を使ってみたりしています。

こんな悩みを持つ方には「レチノイド」という強い味方になってくれるものがあるんです。

 

レチノイドとは

肌老化を遅らせることができる成分が「レチノイド」というのです。

レチノイド(ビタミンA)は、人体にもともと存在している成分です。

レチノイドが不足すると、皮膚が乾燥したり、抵抗力が低下して肌トラブルの原因にもなります

実はレチノイドはさまざまな肌機能を整える成分として今注目されています。

お肌のハリを保つなど、エイジング症状にも効果を発揮します。

レチノイドの働き

ターンオーバーの促進

新しい肌へのターンオーバーを助け、トラブルを溜め込まない肌へ導きます。

コラーゲン、ヒアルロン酸の生産促進

ハリを保つエラスチンやコラーゲンの生成を促し若々しい印象を与えます。

皮脂分泌の抑制

正常な肌状態を保ち、にきびを防ぎます。

紫外線吸収とDNAを保護

紫外線によるダメージを減らして肌老化を防ぎます。
という嬉しい効果がたくさんあります。

レチノイドには形を変えてレチノール、レチナール、トレチノインとあります。


レチノール

鮮度が高く即効性に優れ、浸透力も高いことが特徴です。

しわに対してや、肌につや、ハリ感を与えるためアンチエイジング化粧品に配合されます。

トレチノイン

効果はレチノールの約50~100倍とされています。

強力なターンオーバー促進作用なので現在日本では認可されておらず、医師の処方が必要です。

レチノイドの注意点

効果抜群のレチノイドなのですが注意点があります。

使い始めにかゆみ・乾燥(かさつきなど)・赤みなど肌に変化が生じる場合があります。

これは肌が健康な状態を取り戻すための正常な反応であり、アレルギー症状などではありません。

プラ子
好転反応ですね!

もしこのような反応が出たら使用量を調整したり、そのまま使い続けていきます。

そうするとやがて落ち着いてきます。

これが落ち着かず長引くときは別の原因があると思うので病院に行きましょう。

レチノイドを使用する時は知っておいた方がいいですね。

レチノイド知らなかった!!
MIKI

シミやシワの改善、ターンオーバー促進の他アンチエイジングに効果がある成分としてタンパク質の一種である成長因子を摂るという事も注目されています。

成長因子はプラセンタサプリに多く含まれています。

年を取ると傷が治りづらくなりますよね?

これは体内の成長因子が減っているからなんです。

成長因子はヒト成長ホルモンの活性化や細胞の成長・増殖を促進することで新陳代謝を活発にしてくれます。

プラ子
肌の修復に一役かってくれます

アンチエイジングは諦めたら終わり

美白やアンチエイジングの強い味方はすぐ近くにあります。

化粧品にも配合されているものも多いので裏の成分表を見てチェックしてみましょう。

プラ子
そして毎日のケアで若さを手に入れましょう!

公式サイトレチノール配合美容液特許取得の美容液【ビタスパACE】
はこちら

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-悩み別, 美容豆知識
-, ,

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.