悩み別

シワを自然に改善!塗るボトックスで話題のアルジルリンの効果とオススメ化粧品!

更新日:

アンチエイジングのケアとしてボトックスってよく聞きますよね。

ボットクスと言えば注射というイメージですが、塗るボトックスがシワを気にされている方やボトックスに踏み出せずにいる方に注目を浴びています。

塗るボトックスとは、植物由来の「アルジルリン」という成分が配合され、安全性が高く、日々のスキンケアとして使用できる化粧品です。

アルジルリンは美容外科で施術される「ボトックス注射」に匹敵する成分としての期待から、塗るボトックスとして注目されています

そこでこの記事では「塗るボトックス」のアルジルリンの効果とおすすめ化粧品をご紹介します。

プラ子
まず「ボットクス」についておさらいしていきましょう!

ボットクス注射とは?

整形外科や美容皮膚科で行われる注射による「しわ取り療法」です。

食中毒を起こす菌として有名な、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種「ボツリヌストキシン」を表情筋に注入し筋肉麻痺を生じさせることによりシワの軽減を目的としたものです。

へ!?知らなかった!!
MIKI

眉間や目元など消したい部位に直接、製剤を注射するだけで入院の必要もないので「プチ整形」としてハリウッドセレブから火が付いたのが始まりです。

日本でも2009年に厚生労働省が製剤承認したため、美容外科の広告などで目にした方も多いのではないでしょうか?

一般にはシワを治療するのに使われていますが、その他にもエラの突出を目立たなくする効果、眼瞼けいれんの治療や、多汗症の治療、脳性麻痺の歩行障害などの美容以外にも治療としても使われています。

 

塗るボットクスとは??

実は、一般的に塗るボトックスと言われているものは、正確にはボトックスではないんです。

プラ子
いきなり衝撃的な事実ですね。

プチ整形とはいえ、筋肉を弛緩させる新薬の注射療法は法律で禁止されていたスペインで、同じ働きをする成分アルジルリンが製薬会社によって開発されました。

シワの改善や予防に高い効果が期待できるうえ、最大のメリットは副作用がなく安全に使用できるということで現在、世界中の化粧品メーカーが開発に力を注いでいます。

「アルジルリン」が塗るだけでボトックスと同じ効果を得られるという意味から塗るボトックスと呼ばれているんだね
MIKI

アルジルリンの効果について

アルジルリンは皮膚の上から塗りこむだけでボトックスと同様の働きをし、筋肉の動きの元である神経伝達物質の放出を抑制する効果があります。

1番の効果は、シワが発生する原因となる物質の、分泌を抑えてくれる作用です。また神経細胞の活発化を抑えることができるという作用もあります。

目じりの笑いジワ・眉間のしわ・額の横ジワ等「表情ジワ」の原因となる「表情筋の動き・緊張」を緩和することで、表情ジワの改善をしていきます。

これらの複合的な作用によりシワ改善・予防が期待できるのが特徴です。

本当にボトックス注射と同じような効果が得られるんだね。
MIKI

 

ボトックス注射と塗るボトックスの大きな違いとは?

安全性

プラ子
ここが一番の違いです。

注射は医師による治療ですが、顔に針を刺すため一時的に内出血や注射痕が残る方もいるようです。

一方、「塗るボトックス」の場合は、化粧品成分ですので自分のペースで使用量や頻度を加減できます。

お肌が敏感な方でもトライできますね

費用

各美容外科によって料金はまちまちですが1回数万円~といったところでしょうか?

予約し、病院に出向き医師のカウンセリング、施術承諾書へのサイン、診療、支払いとなります。

1週間ほどで、しっかりとした効果が実感できるそうです。ただ持続効果は平均して約6カ月とのことですので1年に2回分の費用がかかります。

アルジルリンはボトックスに比べ即効性はありませんが、まずは3カ月分程度の使用を見込まれてはいかがでしょうか?

お肌のターンオーバーの周期、使い始めのお肌の状態、季節によっても個人差はあると思いますが、成分開発メーカーの実験結果では1日2回の使用で、早い方は2週間、多くの方は30日前後で効果を感じ始めたそうです。

手軽さ

忙しい毎日を過ごされている方にとって、病院選びに始まり、予約の電話、時間のやりくり、待ち時間に美容外科への通院までのプロセスは、結構ハードルが高いのではないでしょうか?

塗るボトックスなら毎日ご自宅で好きな時間にお手入れするだけなので、施術を真剣に検討されている方、迷っている方にも、ストレスなく簡単にしわ対策が始められる手軽さですよね。

 

おすすめアルジルリン配合化粧品は!?

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)一択!!

塗るボトックスといえばアルジルリンと言われていますが、アルジルリンの後に開発されたシンエイクという成分もとても注目されています。

シンエイクとは、蛇が獲物を神経麻痺させる毒性を人工的に作り出したものです。もちろん、人工的に作っているので本当に毒があるわけではありません。

このシンエイクはアルジルリンの6倍もの効果があると言われています。

無添加化粧品であるエイジングラボルテはシワ改善に特化した化粧品で、アルジルリンはもちろんのこと、シンエイクも配合されています。

更に、アルジルリンを開発した製薬会社が新たに開発した「ロイファシル」という成分も配合!

ロイファシルもまた、筋肉の収縮や表情筋に効果がある成分なのですが、アルジルリンと一緒に使うとその効果は3倍にもなると言われています。

そんな塗るボトックス成分である、アルジルリン・シンエイク・ロイファシル3つ全てが配合された化粧品が22万個販売のロングセラーシリーズ!LAVOLTE(ラボルテ)です。

なんだか凄そう!!!
MIKI

エイジングラボルテは7日間分1,000円(税抜・送料無料)で試すことが出来きるので、まずはあなたの肌に合うかなど試してみてはいかがでしょうか?

 

 

自然な若返りなら塗るボトックス

表情豊かで生き生きとした笑顔が魅力のジュリア・ロバーツ ステキですよね💕

彼女は女優と言う職業にとって、表情が乏しくなってしまう「ボトックスや美容整形はしない」と公言しています。

アメリカでは即効性や手軽さからボトックスを打ちすぎた有名な歌手やハリウッドスターが、ゴシップ誌でビフォア・アフターを特集されることも有るほどの人気療法のため彼女の発言が大きな話題となったことがありました。

自分らしい個性を大切にしながら、副作用の心配なく、安心して続けられるスキンケアこそポジティブなアンチエイジングではないでしょうか?

自然にシワを消したいよね。
MIKI

まずは、深いシワを作ない対策も大事です!

プラセンタサプリもシワ撃退におすすめです。

これらに加え、適切なスキンケアで、シワの予防・改善をしっかり行ってナチュラルビューディを目指しましょう!

 

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-悩み別
-,

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.