美容豆知識

顔が冷たい人は注意!顔冷えの原因と改善方法を紹介!放置するとどんどん老け顔に・・・

更新日:

女性の多くが悩まされる冷え性。

その冷え性は身体だけではなく顔を冷やしてしまう顔冷えも存在していることはご存じですか?

顔は本来血の巡りが良い場所なので、温かいはずなのですが、「冷たい」と感じているなら、血行不良が起きている可能性があります。

顔が冷たくて眠れない。。。と悩んでいませんか?

布団にもぐって温めようとしても苦しくなりますしね(笑)

顔冷えはそのまま放置していると顔を老けさせてしまう原因にもなってしまいます。

そうなの??
MIKI

でも大丈夫!!

プラ子
顔冷えの改善はとっても簡単です♪

 

顔だけが冷たい顔冷えが起こってしまう原因とは?

自身の手が冷えていないか確認してから、手で顔を触ってみてください。

冷たいと感じたら、顔冷えの可能性があります。

「顔冷え」は「低温による血流障害」が原因。

毛細血管にまできちんと血液が流れ、ほんのり温かい位が、お肌にとっては理想的な温度です。

スポーツでたくさん汗をかいた後など、血液循環が良いときは、お肌もつやつや、ツルツル♪なんていう経験はありませんか?

毛細血管は呼吸で得た酸素や、食事から得た栄養素を血液に乗せ、お肌の細胞に送り組織中の老廃物を回収してくれる大切な働きをしています。

プラ子
正常な血液循環が行われているお肌は、見た目にも健康的でくすみのない血色の良さ。

細胞レベルにおいても食べ物で摂取した栄養が隅々の細胞まで行き届き、肌本来のバリア機能が有効に働き、自然に水分をキープできる肌になっていきます。

しかし加齢やストレス、環境などによって血流不良が起こると、血液から十分な栄養が行きわたらず機能低下による障害が発生するのです。

体の中で作られ皮膚に行き渡るはずの潤いが行き渡らず、肌の生まれ変わりであるターンオーバーにも影響します。

 

顔冷えが引き起こす肌トラブルとは?

プラ子
血行不良により、老廃物が排出されず滞留している人の分かりやすい症状が「顔冷え」。
  • 顔のむくみ
  • くすみ
  • シワ
  • シミ

顔ひえを放置していると以上のような肌トラブルを引き起こしてしまいます。

うまく流れなかった老廃物はむくみの原因になります。

お肌は肌の新陳代謝である『ターンオーバー』を繰り返しながら再生しますが、新陳代謝が低下することで、古い角質やメラニン色素がうまく排除できないために「くすみ」や「シミの原因にもなってしまいます。

▼ターンオーバーの仕組みに関しては以下の記事を読んでください▼

おすすめ記事
ターンオーバーって何?その仕組みを詳しく解説

 

他にも血行が悪いと皮脂の分泌も悪くなるため皮脂不足になってしまいます。皮脂の分泌が低下してしまうと乾燥の原因となり、シミやニキビが出来やすくなってしまうんです。

顔冷えが老けるといわれる理由が分かりました・・・・
MIKI

さて、長くなりましたが・・・。ここからは、あなたが知りたい改善方法をご紹介していきます!

 

今すぐ顔冷えを改善する為に出来る3つの事

 

日頃のちょっとしたことで身体を冷やさないようにする

日常的に『顔冷え』を起こさせる原因を作っていませんか??

少し気にかけるだけで改善できる場合もあるので是非以下の4つの事を気にかけてみてください。

日常で出来る顔冷え対策

  • マスクをする
  • 湯船につかる
  • 洗顔はぬるま湯で
  • スキンケアをするときは手を温めてから

外出の際は、マスクをして顔に直接冷たい空気を触れさせないようにする。

お風呂に入るときは、シャワーだけで終わらせてしまったりせず、なるべく湯船に入り、全身がしっかり温まるまで入る

プラ子
入浴剤等を入れて身体を温めるとなお良いでしょう♪

また顔を洗うときは冷たい水で洗わずぬるま湯で。

スキンケアを行う際は、手が冷えていない状態で行うなど、生活しているなかで行う行為で顔を冷やさないようにするだけでも、冷え顔の解消につながります。

ストレッチを取り入れる

顔を大きく動かしたり、マッサージしてあげることで、血流が良くなります。

また顔だけでなく身体を動かすことによっても顔の血流が良くなるので、軽い伸びやストレッチで身体を動かすだけでも効果があります。

空いた時間に少しだけでも動かすことを心がけるだけで老化が防げるなら、ぜひとも取り入れたいですね。

体を温める食事を心がける

食事はとても大切です。

体がエネルギー不足になると血行も良くなりません。3食しっかりと食べる習慣をつけてください。

また日頃から温かいものを食べるようにし、「体を温める食材」も積極的に取り入れるように心がけましょう。

体を温める食材を見極めるポイント

  1. 冬が旬の野菜
  2. 水分が少ない
  3. 発酵食品

人参・かぼちゃ・ゴボウなどの根菜や納豆やキムチなどの発酵食品が体を温めます。

納豆は美肌にも良いので毎日食べると良いです♪

おすすめ!
女性こそ毎日納豆を食べるべき!納豆は美肌を作りますよ
プラ子
ひどい顔冷えには以下のスパイスを活用するのもおすすめ

\クリックで冷え性におすすめスパイスを見る/

+ クリックで開く

しょうがパウダー

乾燥させたしょうがの粉末です。

ショーがオールという成分が血液を体の隅々まで行き渡らせる働きがあります。

これは生姜を加熱・乾燥させることによって生まれる成分で、生のショウガにはない成分です。

新陳代謝が促進され、血行の改善も見込まれるため肌のシワやシミはもちろんのこと腸内で吸収される脂肪を抑えるとされているためダイエットにも効果的です。

しょうがパウダーの摂り方

ココアやミルクティ、甘酒にまぜても美味しいです。
炒め物やスープ、カレーなどのお料理に混ぜても美味しそうですよ。
摂取量:1日に大匙1ぱい程度。過剰摂取は胃腸の負担を招くそうです。

シナモンパウダー

漢方でも使用されているスパイスの一種で、セイロンニッケイと言う樹皮を乾燥させたものをすりつぶしたものです。

毛細血管の老化と防止し修復するため、毛細血管の減少や損傷から起こるシミ、シワ、たるみの予防・解消の効果も期待できます。

脂肪細胞を小さくする効果があり、ダイエット効果や中性脂肪・コレステロール値の低下にも効果的と言うのは嬉しいポイントですね。

シナモンパウダーの摂り方

コーヒーや紅茶などの飲み物や、アイスクリームやヨーグルトに混ぜるなど手軽な方法から、シナモントーストやアップルパイなど
スイーツのスパイスとしても一般的です。カレーやフォーに混ぜてもおいしいです。
摂取量:2~3日に1~3g程度で十分。過剰摂取(1日10g以上)は、シナモンに含まれるクマリンといわれる成分の影響で、
肝障害を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。

ヒハツ

コショウ科の食品で、沖縄で古くから親しまれるヒハツや同属別種のヒハツモドキを原料に作られるスパイスです。コショウと似た辛みと、独特の甘い香りとわずかな苦みがあります。

アーユルヴェーダでは冷えを取り、長寿を促す薬としても利用されており血流を良くして、高血圧を下げる効果があるそうです。

ヒハツの摂り方

コショウの代わりに肉の下味や麺類、スープなど、コショウの代用として使用すると美味しく食べられます。
摂取量: 1日1g程度で十分。摂り過ぎると消化器官に刺激を与えすぎてしまう可能性があるそうです。

これらの血流改善に効果的なスパイスの活用に加え、肌トラブルに効果的な栄養分をたっぷり含んだ健康的でバランスのよい食事を心がけましょう。

  • 良質なオイルを含む大豆やゴマ、ナッツ類
  • ベータカロチンやビタミンCの豊富なフルーツや緑黄色野菜
  • たんぱく質が豊富な肉や魚、豆腐類

などの食材も美肌には欠かせません。これらに加え、血行がよくなる

  • スチーマーや炭酸パック
  • 蒸しタオルパック

なども「冷え顏」対策には効果的です。

『顔冷え』は女性ホルモンが乱れている事も!

  • 生理不順
  • 酷い生理痛
  • PMS
  • 若年性更年期

このような症状はありませんか?

慢性的な冷え性に悩んでいる方は、女性ホルモンが乱れている場合があります。

女性ホルモンは、”若々しさのお守り”と言われるほど女性にとって大切な物質です。

適度な運動や生活習慣を見直しても「顔冷え」が改善しない。

長い間顔冷えで悩んでいる方は、体の内側からケアすることが大切!

プラ子
女性ホルモンが減少すると肌のハリや髪の艶が無くなってしまいます!

 

顔冷えに悩む女性におすすめのサプリメント

『顔冷え』に悩む女性におすすめのサプリメントは『プラセンタサプリ』です。

プラセンタは女性の不調ととっても相性がいいんです♪

医療でも高い効果が認められ、プラセンタには様々な嬉しい作用があります。

プラ子
顔冷えで悩む人が特に注目したい作用は以下の4つ!
  1. 自律神経調整
  2. ホルモンバランスの乱れ改善
  3. 新陳代謝向上
  4. 血行促進

 

プラセンタには血液の素を作って造血させてくれる効果の他、血行を良くしてくれる作用もあるので「冷え顔」だけでなく、「冷え性全般」に悩む人にピッタリ!

更に肌細胞の生まれ変わりである「ターンオーバーも促進」してくれるので、顔冷えにより乱れてしまったターンオーバーを正常に戻してくれます。

プラ子
私もリピート買いしているプラセンタサプリはAGEST!

AGESTを飲み始めてからは、冷え性が改善され血行が良くなったことから、青白かった顔の血色がよくなりました。

また、産後悩んでいた薄毛やPMSも解消!

AGESTなら、高品質な馬プラセンタに加え、20種類の美容成分配合で顔冷えと肌老化を予防してくれます。

顔冷えを体の内側から改善したいならプラセンタを始めましょう!!

▼実感力NO1!▼
\今なら1箱半額以下の2980円/

AGEST詳細ページへ

AGEST口コミページはこちら

 

顔が寒くて眠むれない人へ

顔冷えが酷くて眠れなくて悩んでいる人も少なくありません。

今回お伝えした改善方法の他に、ぐっすりと眠る為のポイントをご紹介します。

  • 入浴は寝る2時間前に
  • 寝る前はホットミルクかココアを飲もう

冷え性の人は特に、お風呂に入って身体が温かいうちに布団に入るという方が多いと思います。

プラ子
これ逆効果なんですよ!

お風呂で温まった体はゆっくりと体温を下げていきます。

この働きは眠りやすい状況をつくります。

しかし、入浴後するにお風呂に入ると、なかなか体温が下がらず寝冷えなど起こしてしまいます。

良い状態で眠るには、入浴後2時間ぐらい、体温が下がりきっていない状態で布団に入るようにしましょう。

また、寝る前にホットミルクやホットココアを飲むのもオススメ!

ホットミルクは胃腸を温めてくれるので寝つき安くなります。

プラ子
牛乳が苦手ならホットココア

ココアには自律神経を調整してくれる効果がありリラックスした状態で眠りに入りやすくなります。

おすすめ記事
意外と知らないココアの効能効果について
おすすめ記事
質の良い睡眠をとるために出来る事を紹介!睡眠はとっても大切ですよ

 

身体の内側からも顔だけが冷たい【顔冷え】を改善するならプラセンタ

プラセンタは更年期障害や不妊症・生理不順などの治療や、美容外科、女性の薄毛治療など医療でも使われています。

市販されているプラセンタサプリは馬や豚のプラセンタから作られ安全性も高く、続けやすいお値段で購入する事ができるため女性を中心に人気のサプリメントです。

動物性プラセンタサプリには、造血作用があり血行が良くなります。

すると新陳代謝も活発になり、その効果のおかげで肌の再生である「ターンオーバー」も促進してくれます。

その他、抗酸化作用や肌の老化の原因となる活性酸素を除去してくれる働きも!!

綺麗になりながら、顔冷えを解消してくれるプラセンタサプリ。あなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

このように少しの心がけで肌の老化を防ぐことが可能になります。

ぜひ皆さん顔冷えを解消して老化を防ぎ、いつまでも若々しい肌を手に入れませんか♪

にほんブログ村 美容ブログへ 

 アンチエイジングの強い味方!

-美容豆知識
-,

この画像は著作権で保護されています

Copyright© wakagaeri-beauty , 2019 All Rights Reserved.