1人女子旅の醍醐味は?メリットとデメリット

一人女子旅

ひとりで旅行に行きたいけれど、勇気が出ない方もいらっしゃるかもしれませんね。

結論から先にお伝えすると、ずばり「1人旅」最高です!

ですが、私も最初からひとり旅が好きだったわけではありません。

以前まではひとり旅は考えられませんでしたし、まさか自分が一人旅に夢中になることも想像もしてませんでした。

ですが、今は時間さえあれば国内の温泉地を駆け巡っています。

るん
るん

夫にも周囲の人からも「なぜそんなに一人で旅行に行くの?」と聞かれることがあります。

この記事では、一人女子旅のメリット・デメリットを紹介します。

一人旅に興味がある方、一人旅の楽しみ方を知りたい方、是非参考にしてみてくださいね♪

1人女子旅のメリット

旅行プランを自由に組める

1人女子旅の最大のメリットは、全て自分で旅のプランを計画することが出来ること。

出発日の時間、帰りの時間自由に組むことが出来ます。

旅行と言えば、

るん
るん

○○の観光地へ行って、○○でご飯を食べて、途中で○○のスイーツを食べて・・♪

と誰かと一緒に計画するイメージがあります。

これはこれで楽しいのです。

ですが、このようなこともありませんか?

・実はここの観光地はあまり興味がないんだよな
・ここは節約して違うところにお金をかけたいな
・本当は行きたい場所があるけれどマイナーすぎて言い出せない

周りの意見を気にしたり、自分の本当に行きたい場所ややりたいことが言い出せない時がありますよね。

それに、旅行と言えば「観光名所」を隅から隅まで周りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、一人女子旅なら、

・素敵な景色を見ながらパソコンを持って仕事をするのもあり。
・のんびり温泉に入った後は読書するのもあり。
・美しい写真を撮るのに没頭するもあり。
・好きなカフェやスイーツ巡りをするのもあり。
・秘境へやイベントに参加するのもあり。

観光名所をメインに巡る旅でなくても、ちょっとした休憩に旅へ出るのもアリです。

るん
るん

何をするのも自分の心次第。自由気ままに動けます☆

何なら『明日、ちょっと○○へ行ってくるね♪』と思い付いた時に行動するのもありなのです。

忙しい毎日だからこそ、ちょっと1人で旅に出て癒されるのが1人女子旅の醍醐味です。

自分と向き合える時間

1人女子旅の道中は常に1人です。

だからこそ、自分と向き合う時間が出来ます。

・普段忙しい毎日を過ごしているけれど、将来はこんなことをしていきたいな。
・忙しくて忘れてがむしゃらに頑張ってたけれど、実はこれ苦手なことだったんだ。

など。

るん
るん

日々忙しいからこそ、自分の本当の姿や気持ちにも目をそらしてしまいがちですよね。

普段生活している土地からふと離れた時、自分自身と向き合う絶好のチャンスと言えるでしょう。

1人旅だからこそ、旅先でインスピレーションを受けることも多いです。

人の優しさに気が付く機会が多い

1人で旅をしていると、思わぬ出会いがあることがあります。

旅先でちょっと困ったことに出くわした時、声を掛けて下さる方、手を差し伸べて下さる方がいます。

旅館でも程よい距離感で気にかけて下さるスタッフの方も多いです。

実は1人旅って、人の優しさに触れる機会がとても多いものです。

普段なら気が付かない優しさに、ホッと心が和む機会になるでしょう。

達成感を味わえる

一人で飛行機や新幹線の予約をしたり、宿泊施設に行き旅をするなかで、思わぬトラブルが発生することもあります。

私の例でいくと、

・飛行機が運悪く運休になってしまい、もう1泊どこかに泊まる必要があった
・新幹線が運悪く止まってしまって、迂回が必要だった

など、一人旅のあるあるです。

るん
るん

突然のトラブルは少し焦ることもありますが、それでもいざとなれば何とか対処できるもの。

予定外のハプニングがあったことも思い出のひとつになり、自分でも対処できることに達成感を味わうことができます。

また、1人女子旅をしていると、1人なので思いがけないことで時間が余ることもあります。

その時にどうやって旅を充実させるのか即座にリサーチする能力もあがりましたよ♪

このような経験が。私自身の成長に繋がり、旅行前とは違う私に変わっていくのがたまらなく嬉しいのです。

デメリット

たまに寂しくなることも・・

唯一のデメリットは人と話す時間が少ないことにより、寂しくなってしまうことがあるかもしれません。

まだ1人女子旅に慣れていない人や、普段は大人数で旅行に行く方はもしかしたらこのような経験があるかもしれませんね。

るん
るん

このような現象が起こるのは、主に電車や移動中など他の旅行グループを見かける時に人と比較した時によく起こりがちです。

1人旅に慣れてくると気にならなくなりますが、もし寂しくなった時はそんな時には、そう思った時こそ友達やパートナーと来たら一緒に楽しめる旅行プランを組み立ててみてはいかがでしょうか。ワクワクしてきますよ♪

また、旅に来た目的を思い出してみましょう。1人旅だからこそ出来ることが沢山あります。

友達と一緒に来たら楽しめることと、1人旅だからこそ出来ることは異なると思いますので、両方のメリットデメリットを是非思い出してみてください。

まとめ

一人女子旅は、普段の生活からちょっと離れ、ひとりの時間を堪能できる醍醐味があります。

自由気ままな旅であること勿論ですが、達成感や新たな人の優しさに触れる機会でもあります。

旅館宿でも1人旅で利用される方も多いですので、1人で旅行に行ってもなんら不自然ではないですよ。

思う存分、1人女子旅を楽しんじゃいましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました